ご祝儀袋も大切な人への特別な贈り物にしたいなら《結姫 むすびめ》

ご祝儀袋お作法

書き方や包み方など、基本知識から豆知識まで幅広くお教えいたします。

デザイン編

ここ数年、出産祝いや入学祝いや結婚祝いなどあらゆるご祝儀袋のデザインがとても豊富になりました。
本ページをご参考いただき、特別なお祝いやカジュアルなお祝いなど、シチュエーションによって使い分けてみてください。

特別な想いを届けるには特別なご祝儀袋がふさわしい

広げると巾着袋になります

まずは結姫のご祝儀袋の紹介です。日本の美の象徴である伝統生地を使ったご祝儀袋は品が良いデザインで特別なお祝いにぴったりです。水引やのし札は、熟練職人によって手がけられた日本のものづくり精神の真髄を究めた仕上がりとなっています。
またご祝儀袋としての役割を果たした後も巾着袋として使用することができ、それを使うたび、見るたびにあの時の素敵な思い出がよみがえることでしょう。
あなたが主賓や乾杯の挨拶などを受けたときや大切な友人へのお祝いは特別なご祝儀袋を用意することで大切な想いをずっとつないでいくことができます。

結姫は、このような新たなお祝いの文化を提案します。

特別な想いを伝えつないでいくご祝儀袋「結姫」についてはこちら

Francfranc(フランフラン)

非常にシンプルなデザインですが、スタイリッシュでインパクトがあります。水引や熨斗も形式ばっておらずオシャレさをとことん追求したデザインとなっています。
このようなシンプルなものだと使用用途も限られず幅広く使えそうですね。

Francfrancのご祝儀袋

MARK'S(マークス)

ご祝儀袋は和柄をとりいれたものが多いですが、こちらはパリを意識したガーリーなデザインとなっています。
水引にもその要素がしっかり盛り込まれており、スワンやエッフェル塔をモチーフにしたものがあしらわれており、カジュアルなパーティーや海外 での結婚式にぴったりなデザインとなっています。

MARK'Sのご祝儀袋

TIER(タイアー)

一見、鮮やかでポップな印象ですが、よく見ると富士山や松竹梅と日本のお祝いの象徴がしっかりと表現されており斬新かつ古典的なデザインとなっています。
水引のみならず熨斗も松や梅などテーマに合わせたモチーフとなっており、オシャレでありながらもめでたさを強調しているように思えます。

TIERのご祝儀袋

密買東京

白と赤が基調となっており、水引や熨斗も伝統にならったものでとてもシンプルなデザインとなっています。
しかし、上包みにご注目ください。これらの浮き上がっている模様はたい焼きやらくがんなどの和菓子で、実際に和菓子を作るための型を使用して作られているそうです。和菓子ならぬ和菓紙です。このご祝儀袋ならカジュアルのみならずややフォーマルな場面でも使えそうです。

密買東京のご祝儀袋

素材編

次は変わった素材で作られたご祝儀袋ご紹介します。
ご祝儀袋は和紙で出来ているものが主流ですが、最近ではその概念にとらわれない、新たなカタチで再利用できるエコなご祝儀袋が注目をあつめています。

ご祝儀袋は、お祝いを贈るためのみを目的としているものが一般的で、結婚式などで頂いた大量のお祝儀袋の処理に悩まされるなんていうのはごく普通のことでした。しかし、最近ではこのような声に応えてか、ご祝儀袋としての役割を果たした後も再利用できるものを店頭などで見かけるようになりました。

お祝いの気持ちのみならずその後のためのちょっとした気遣いも感じられ、もらった相手も喜んでくれること間違いなし。本ページではそんなちょっと変わったご祝儀袋を一部ご紹介します。

特別な想いを届けるには特別なご祝儀袋がふさわしい

広げると巾着袋になります

まずは結姫のご祝儀袋の紹介です。日本の美の象徴である伝統生地を使ったご祝儀袋は品が良いデザインで特別なお祝いにぴったりです。上品なシルク素材、ハリ・コシのあるポリエステル素材、発色の良いコットン素材の3シリーズをご用意しています。

またご祝儀袋としての役割を果たした後も巾着袋として使用することができ、それを使うたび、見るたびにあの時の素敵な思い出がよみがえることでしょう。
あなたが主賓や乾杯の挨拶などを受けたときや大切な友人へのお祝いは特別なご祝儀袋を用意することで大切な想いをずっとつないでいくことができます。

結姫は、このような新たなお祝いの文化を提案します。

特別な想いを伝えつないでいくご祝儀袋「結姫」についてはこちら

1.手ぬぐいでできたご祝儀袋

まずは、手ぬぐいをまるまる1枚使って作られたご祝儀袋の紹介です。
近年、若い女性の間で人気を集めている手ぬぐい。古くさいと思われがちな手ぬぐいですが、手ぬぐい独特の色使いやデザインがモダンでオシャレとされるようになり、「手ぬぐい専門店」も年々増加するなど、その人気は顕著なものとなってきています。手ぬぐいは活用方法も豊富で、物を包んだり額に入れてインテリアとして使ったり、あらゆる場面で使うことが出来ます。包み方も昔とは比べものにならない程増えており、インターネットでも数多く取り上げられています。
それに加えて、手ぬぐいは速乾性があるため、夏場に首に巻いて汗を吸わせたり、ふきんとして使用したり、とても実用的なのです。
様々なデザインの中から贈る相手のイメージで選んであげるときっと喜ばれるでしょう。

手ぬぐいでできたご祝儀袋
2.ハンカチでできたご祝儀袋

手ぬぐい同様、1枚のハンカチで作られたご祝儀袋もここ数年注目を集めています。
商品展開も幅広く、デザインはもちろん、カーゼハンカチやオーガニックコットンのハンカチなど素材にこだわったものも多く販売されるようになりました。ハンカチは何枚あっても困らないものです。

ふとした時にそのハンカチをとおして、お祝いをしてもらった温かい瞬間を思い出してもらえるかもしれませんね。

ハンカチでできたご祝儀袋

「祝儀袋」っていったい何?

正しい書き方講座

正しい包み方講座

いくら包めばいいの?

どうやって渡したらいいの?

祝儀袋選びに困ったら・・・

用途別説明

頂いたご祝儀袋を
どうするか・・・

その他

ご祝儀袋の使い道
「友人へ」

ご祝儀袋の使い道
「両親へ」

ご祝儀袋の使い道
「お孫さんへ」

ご祝儀袋の新しい使い方
「お子さんへ」

ご祝儀袋の新しい使い方
「祖父母へ」

ご祝儀袋の新しい使い方
「イベント編」

結婚式のご祝儀袋を
上手に選ぶポイント

お祝いの気持ちを込めたご祝儀袋は結姫で

PAGE TOP