ご祝儀袋も大切な人への特別な贈り物にしたいなら《結姫 むすびめ》

水引で結ばれる、日本のものづくり。

「贈り物に込めた気持ちを封じ込める」という大切な役割を担っている水引。

水引をとおして、日本の大切な文化をつないでいきたい。

水引をとおして、日本の大切な文化をつないでいきたい。

水引は、飾りによって持つ意味が違います。例えば、結
姫の水引のモチーフとなっている鶴。

一度つがいになったら生涯連れ沿うという鶴の特性が結
婚の理想の姿とされ、昔から日本では婚礼に関わるお祝
いごとに使用されており、特に結納アイテムには欠かせ
ません。しかし、最近では結納をしない人が多くなった
せいか、意味を知らない人が増えてきました。水引をと
おして日本の文化をどのようにつないでいくかが私たち
の課題です。

意味に重きを置いて作っているからこそ伝わるものがある。

意味に重きを置いて作っているからこそ伝わるものがある。

水引作りは日本国内のみならず中国などでも行われてい
ます。中国では製作に携わる人材が多く、作業スピード
も速いので大量に作ることができるのですが、意味を分
からず見本を真似て作るので、そういった意味で日本人
が作るものとは温かみが違ってきます。やはり意味を
しっかり理解した上で作られたものとそうでないものは
同じものでも違って見えるものです。

このあたたかみが国産の良いところのひとつかもしれま
せんね。

この水引があなたの想いを結びますように。

この水引があなたの想いを結びますように。

ひとつひとつ手作業で作り上げていくのはとても地道な
作業ですが、お客さまから褒めていただいた時は一生懸
命作ってきてよかったと心から思います。日本のものづ
くり精神において、心が込もったものはやはりいいもの
に仕上がります。そしてそこから生まれる新たな価値を
より多くの人に伝えていくことが私たちの目標です。

水引職人になって35年の池田水引のご夫婦。

池田水引 TEL:0778-43ー0570

これからも心の込もったいいものを作り続けていきたい

PAGE TOP