ご祝儀袋も大切な人への特別な贈り物にしたいなら《結姫 むすびめ》

ご祝儀袋お作法

書き方や包み方など、基本知識から豆知識まで幅広くお教えいたします。

表書き

お見舞いとは

お見舞いとは、病気にかかった人や怪我を負った人を慰めたり、訪問して励ましたりすることを言います。また、大変な状況におかれている人や頑張っている人のもとを訪れたり励ましたりする場合にも見舞いという言葉を使います。
病気のお見舞い、スポーツの合宿や選挙事務所などへの陣中見舞い、演劇や公演などの場合の楽屋見舞い、出火や地震などの災害見舞いなどの種類があり、お見舞金封の表書きの書き方も異なってきます。

上段

  • ポイント「表書きを書くときは毛筆で」

表書きの書き方は、正式には毛筆を使い楷書で丁寧に書く書き方が望ましいです。毛筆で書きにくい場合には筆ペンや太めのフエルトペンでも問題ありませんが、ボールペンや万年筆の使用は避けましょう。

病気見舞い
  • 表書きの書き方:「お見舞い」「御見舞い」「お伺い」「祈御全快」
  • 熨斗(のし):つけます。まれに、病気をのばすと受け取る人もおり、つけない場合もあります。
災害見舞い
  • 表書きの書き方:「災害御見舞」「御見舞」とし、姓名を書く。
  • 熨斗(のし):つけない
出火見舞い
  • 表書きの書き方:「出火御見舞」「御見舞」とし、よそからの火事に巻き込まれたときは「類焼御見舞」と書く。
    姓名を書く。
  • 熨斗(のし):つけない
陣中見舞
  • 表書きの書き方:「陣中御見舞」「祈念必勝」「祈御健闘」「祈御当選」
  • 熨斗(のし):つける
楽屋見舞い
  • 表書きの書き方:「楽屋御見舞」
  • 熨斗(のし):つける

下段

上段の名目よりやや小さく、下に名字だけを書きます。会社関係で贈る場合には会社名を書く書き方が好ましいでしょう。

1.2名連名の場合

向かって右から左へ格上、年長の順番で書き、文字の大きさは二人とも同じにします。
友人同士の場合は五十音順に書きます。

2名連名の場合
2.夫婦または子どもを含め一家の場合

基本的な書き方は、代表者として夫(世帯主)の名前をフルネームで中央に書きます。ただし、夫婦で招待された場合で、招待状の名前が連名になっているときは、お祝儀袋にも連名ですることが多くなっています。
その場合は、まず夫の名前をフルネームで中央に書き、その左側に夫の名の位置に揃えて妻の名前を書きます。妻は姓は書かず名のみを書く書き方が望ましいです。

夫婦または子どもを含め一家の場合
3.3名連名の場合

複数名でご祝儀を贈る場合で、その人数が3名までの場合には、2名連名と同様に、贈り主の中で最も役職や年齢が上の人を中央に書き、残り2名を格上、年長の順番に左に並べて書く書き方が望ましいです。同格の場合には五十音順にし、文字の大きさは全員同じ書き方をします。近年では、バランスよく見えるように連名全体を中央に書く書き方が一般化してきています。
ご祝儀袋への連名は最大3名くらいまでにするのが好ましいです。

3名連名の場合
4.4名以上の場合

贈り主が4名以上の場合には、連名で書く書き方は避けましょう。
まず、代表者1名の名前をフルネームで中央に書き、その左側に「外一同」と書きます。この「外一同」という文言は代表者の名前よりやや小さめに書く書き方が望ましいです。
贈り主全員の名前は、奉書紙または和紙に書き、中包みに同封します。
書き方としては、まず紙の中央上段に「寿」と表書きをして、下段に全員の名前をフルネームで格上、年長の順に右から左に並べて書く書き方です。同格の場合は、五十音順に右から左に書き、文字の大きさは全員同じサイズに統一します。

4名以上の場合
5.会社名入りの場合

まず、贈り主の名前を下段にフルネームで書きます。その右側に名前よりやや小さめに会社名を書きます。

会社名入りの場合
6.会社名入りで連名の場合

まず、贈り主の代表者1名の名前をフルネームで中央に書きます。そして、その左側に「外一同」と書きます。この「外一同」という文言は代表者名よりやや小さめに書きます。代表者名の右側には会社名を、同じくやや小さめに書きます。

会社名入りで連名の場合

水引の種類

お見舞いのご祝儀袋選びは場合によっては相手に不快な思いをさせてしまうことがあるため慎重に選ぶ必要があります。基本的には、水引は結び切りのものを選びます。結び切りは、一度結ぶと解くのが難しいことから「繰り返すことのないように」「今回きりで終わり」という意味を持っており、お見舞いには適しているとされています。しかし、決してお祝いではないので派手なデザインのものは避けます。一般的なものは、白地に紅白のシンプルな結び切りの水引がかかったもので、のしは付いていないものが好ましいです。通常、水引とのしが付いているものを「ご祝儀袋」「のし袋」と言いますが、のしが付いていないものも同じように「ご祝儀袋」「のし袋」として取り扱っているお店も多いため、購入される際には気に留めておかれると良いでしょう。
中には結び切りとはいいましても、お見舞いに水引は抵抗がある方もいらっしゃいますので、無地の袋にお見舞い金のみを包むのも良いとされています。また、紅白の水引ではなく赤線のみが真ん中にかかったものもあります。
お見舞いに紅白の結び切りの水引は一般マナーですが、相手の状況や捉え方なども考慮して無地の袋に用意するのが無難かもしれませんね。また地域によってもこのマナーは異なるようで、お見舞い金を用意されるときには、事前にその地域の方に確認をして用意するように心がけましょう。
せっかく送り手の想いも込もったお見舞いですので、お互いが不快な気持ちにならないよう、最低限のマナーを身につけた上で渡せるようにしましょう。

金額の目安

病気お見舞い

お見舞金は失礼にならないように、『何が良いかと迷いましたが、お見舞い品のかわりに』といった一言を添えて渡すと印象が良いいでしょう。

お見舞金の相場
  • 友人・知人の場合:5000円
  • 兄弟姉妹や親戚の場合:10000円
  • 会社関係の場合:有志1人3000円

※渡す金額は4・6・9の数字は避けるようにしましょう。また、基本的に自分より目上の人に現金はタブーとされてるため、果物や品物で渡すと良いでしょう。

災害見舞い

基本的に、目下の者が目上や年上の方にお金を贈る事は失礼にあたりますが、災害見舞いのように生活を立てなおすのに必要とする場合は失礼にはなりません。
まずは、必要な物(食料品・寝具・タオル・日用雑貨・医薬品など)を送り、被災後しばらくして落ち着いたころに見舞金を送るようにしましょう。

お見舞金の相場
  • 親:3万円(お見舞というだけではなく、生活のめどがつくまでの援助という意味で)
  • 親戚:1万円
  • 親しい親戚:3万円
  • 友人・知人:5千円
  • 親しい友人・知人:1万円
  • 兄弟姉妹:2万円
  • 親しい兄弟姉妹:3万円
陣中見舞い

訪ねる前に現場の様子を確かめてから行くようにしましょう。直接訪ねて相手に直接激励の言葉をかけて渡すのがおすすめですが、その場合、迷惑にならぬよう早めに引き上げましょう。

お見舞金の相場
  • 5,000円〜10,000円

※紹介している金額はあくまで目安です。

お返しの仕方

お見舞いをしていただいた方へのお返しは、体が本調子に戻り元気になってからにします。また、退院から10日後ぐらいが目安です。きちんとお返しをすることは「病気を繰り返さない」という意味も持っているため欠かさず行うようにしましょう。

金額の目安

いただいたお見舞いの1/2〜1/3程度の金額を目安に、お返しの品物を贈ります。(いただいた金額がまちまちでも商品を一律に贈ってしまっても構いません。)
また、会社関係で同じ部署や課などからいただいた場合は「○○部ご一同様」「○○課御一同様」として贈りましょう。

お金の用意

まずは新札を用意しましょう。いかなるお祝いにしても、お祝いする気持ちと礼儀を込めて包むお金は必ず新札にします。
新札でご祝儀を用意するのには「この日のために用意しました」という気待ちを表すためという理由も含まれいるため、できるだけ新札で用意できるように努めましょう。

贈るもの

「病気が後に残らないよう」という気持ちを込めて、あとに残らない品物を選びましょう。砂糖・石鹸・お菓子類(焼き菓子・チョコレート)などや、入浴剤や洗剤なども良いでしょう。食品では自然食品・昆布・かつおぶし・食用油・乳製品など「健康」をイメージする品が適しています。
また、退院したときは、その後の近況や感謝の気持ちをなどを表した簡単な礼状をお返しの商品に付けると良いでしょう。

礼状参考例

拝啓 時下ますますご清祥のことと存じます。

病中はお忙しい中、過分なお心配りをいただき
誠にありがとうございました。
ご心配をおかけいたしましたが、 おかげ様で、
ようやく全快いたしました。
つきましては、ささやかではございますが
お礼のしるしに、心ばかりの品をご用意いたしました。
ご笑納いただければ幸いでございます。
簡単でございますが、お礼かたがたご挨拶申し上げます。

敬具

「祝儀袋」っていったい何?

正しい書き方講座

正しい包み方講座

いくら包めばいいの?

どうやって渡したらいいの?

祝儀袋選びに困ったら・・・

用途別説明

頂いたご祝儀袋を
どうするか・・・

その他

ご祝儀袋の使い道
「友人へ」

ご祝儀袋の使い道
「両親へ」

ご祝儀袋の使い道
「お孫さんへ」

ご祝儀袋の新しい使い方
「お子さんへ」

ご祝儀袋の新しい使い方
「祖父母へ」

ご祝儀袋の新しい使い方
「イベント編」

結婚式のご祝儀袋を
上手に選ぶポイント

お祝いの気持ちを込めたご祝儀袋は結姫で

PAGE TOP